Revo 日本語版 githubでのブランチについて

プログラム(機能)関連の開発の話題
neran
メンバー
メンバー
記事: 22
登録日時: 2009年10月23日(金) 00:47

Revo 日本語版 githubでのブランチについて

投稿記事by neran » 2012年8月20日(月) 12:41

hondaです。

Revo 日本語版のgithubリポジトリは、翻訳以外の動きがほとんど無かった事もあり、
特に意識せず master にどんどんコミットしてたんですが、
現在は lexicon-ja がデフォルトになってます。
変更していただいて見通しよくなったと思いますが、念のため各ブランチの扱いを確認したいです。

・lexicon-ja
日本語翻訳関連の作業用ブランチ。githubのデフォルト。

・develop-ja
レキシコン以外の、一般的な開発用ブランチ。
lexicon-jaからマージして、本家に pull request する。

・develop
本家の develop を pull。

・master
本家のマスターを pull。

流れとしては、
lexicon-ja で翻訳のコミット → レキシコン以外は develop-ja にコミット → develop-ja で集約
→ develop-ja を本家 develop に pull request → 本家 develop を develop にpull
→ 本家 master を master に pull
ってサイクルで回す。

こんな感じであってます?
アバター
yama
管理人
記事: 2958
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: Revo 日本語版 githubでのブランチについて

投稿記事by yama » 2012年8月20日(月) 12:52

develop-jaは今朝作ったばかりのブランチですが、だいたいそんな感じです。レキシコン以外も日本語版として手を入れるようになってきましたので。
(うまくできてない気がしますので、あとで作り直すと思います)
本家に対するプルリクエストは少し違う流れで、CLAの関係でいったん私のリポジトリにまとめてから提出してます。
neran
メンバー
メンバー
記事: 22
登録日時: 2009年10月23日(金) 00:47

Re: Revo 日本語版 githubでのブランチについて

投稿記事by neran » 2012年8月20日(月) 13:53

ブランチの扱い、了解です。
当面翻訳進めるので、lexicon-jaにだけコミットしときます。

結構残ってた workspace が暫定で終わりました。
アクセス権周りは壁が多いので、他の細かいの終えてから、
まとめて取り掛かります。