1.0.14J-r8ベータです

プログラム(機能)関連の開発の話題
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

1.0.14J-r8ベータです

投稿記事by yama » 2015年1月05日(月) 16:00

modx-1.0.14J-r8-b1.zip
(1.65 MiB) ダウンロード数: 19 回
1.0.14J-r8ベータです。パーサの処理の精度を高めました。
DittoのPHx処理はMODX本体内蔵のPHx処理に差し替えました。うまくいかない場合はPHxプラグイン流用のライブラリに戻しますが、念入りにテストを繰り返しており、ほぼ問題ないように思います。PHxプラグインではできない処理もできるようになっており、負荷も軽くなっているので、できれば今後はこれに変更します。
インポート機能のリンクタグ変換処理の精度を高めました。ほぼ実用的にリンクタグに変換できるようになったと思います。
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r8ベータです

投稿記事by yama » 2015年1月12日(月) 16:46

modx-1.0.14J-r8-b2.zip
(1.65 MiB) ダウンロード数: 13 回
ベータ2です。suExec環境・Windows環境以外でオプションがインストールされない不具合があったため修正しました。
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r8ベータです

投稿記事by yama » 2015年1月14日(水) 16:01

modx-1.0.14J-r8-b3.zip
(1.66 MiB) ダウンロード数: 21 回
viewtopic.php?f=7&t=1497
ManagerManagerのmm_ddMultipleFieldsウィジェットでtextareaやdateを指定できるようにしました
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r8ベータです

投稿記事by yama » 2015年1月16日(金) 17:54

modx-1.0.14J-r8-b4.zip
(1.66 MiB) ダウンロード数: 27 回
ベータ4です。

viewtopic.php?f=32&t=1457
リソースツリーで複数のフォルダを開いた時、実際の階層の深さとは異なるインデントがつく不具合を修正しました。リソース構造によりますが、フォルダ直下のリソースに、2つ以上の余分なインデントがつくことがありました。

viewtopic.php?f=7&t=1486
新規インストール時の不具合を解決しました。こちらの開発環境では再現できなかった件なので、精密なテストをしていただいて助かりました。
soushi
管理人
記事: 223
登録日時: 2009年7月30日(木) 01:59

Re: 1.0.14J-r8ベータです

投稿記事by soushi » 2015年1月18日(日) 18:01

r8のベータ4のパッケージをデモサイトに用意しました ;)

http://mng.demo.modx.jp/pack_list/Evolu ... r8-b4.html
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r8ベータです

投稿記事by yama » 2015年1月20日(火) 21:52

modx-1.0.14J-r8-rc1.zip
(1.66 MiB) ダウンロード数: 27 回
RC1です。

コード: 全て選択

[[スニペットA?tpl='@CODE:[[スニペットB?docid="[+id+]"]]']]

上記のように、スニペットコール内のパラメータに他のスニペットのスニペットコールを含む場合、パラメータがシングルクォートで囲まれていれば入れ子でパースせずに、シングルクォートで囲まれたスニペットコールをそのまま文字列として呼び出し元のスニペットに渡すようにしました。今回の改善により、パラメータをシングルクォートで囲った場合のみ、プレースホルダの展開処理のみを行なって結果(つまり内側のスニペットコール)をリターンします。

スニペットコールは入れ子で処理できると便利なことが多いと思いますが、Dittoでは、Dittoのプレースホルダの値をDittoのパターンテンプレート内で他のスニペットに渡して処理したいこともあると思います。その場合、スニペットコールの入れ子記述を無条件で処理してしまうと、プレースホルダが値として展開される前に内側のスニペットコールが先に処理されてしまうため、意図しない結果になってしまいます。つまり[+id+]というプレースホルダであれば、[+id+]という文字列自体が内側のスニペットに渡ってしまうことになります。これを今回の改善で解決できます。
※MODXは基本的に変数の展開をリソース変数(テンプレート変数)→コンフィグ変数→チャンク→スニペットコール→プレースホルダの順で処理します。

これまでDittoでは&saveパラメータを用いないとプレースホルダの値を他のスニペットで利用することができませんでしたが、今回の改善により、PHPコードを書かずにDittoプレースホルダの値を他のスニペットで簡単に利用できるようになります。

その他、軽微な脆弱性対策をいくつか積み込んでいます。
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r8ベータです

投稿記事by yama » 2015年1月27日(火) 19:42

modx-1.0.14J-r8-rc2.zip
(1.66 MiB) ダウンロード数: 11 回
RC2です。特に問題なければこれを正式版としてリリースします