1.0.14J-r6ベータです

プログラム(機能)関連の開発の話題
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by yama » 2014年10月29日(水) 17:45

modx-1.0.14J-r6-b1.zip
(1.66 MiB) ダウンロード数: 6 回
1.0.14J-r6ベータです。現在のところ1.0.14J-r5の不具合修正のみを反映しています。
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by yama » 2014年11月01日(土) 16:45

ベータ2です。DittoでPHx記述が反映されないことがあるため修正しました。
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by yama » 2014年11月18日(火) 11:07

ベータ3です。Wayfinder・Ditto・PHxまわりで不具合が見られた場合はこれをお試しください

[*phx:if=`[*introtext*]`:is=``:then=`[*alias*]`:else=`[*introtext*]`*]
上記のような記述がうまくいかなかったようですが、意図どおりに動作するように修正しました

http://modx.jp/docs/update.html
アップデート方法(慣れている場合はスナップショットをとってからブラウザで/install/を開くだけでよいと思います)
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by yama » 2014年11月20日(木) 16:49

modx-1.0.14J-r6-b4.zip
(1.66 MiB) ダウンロード数: 17 回
ベータ4です
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by yama » 2014年11月25日(火) 11:00

modx-1.0.14J-r6-b5.zip
(1.66 MiB) ダウンロード数: 28 回
ベータ5です。基本パーサの不具合を修正しました。
※[[スニペットコール]という文字列の前に ]] という文字列が含まれる場合に正しくパースできない不具合
masco
メンバー
メンバー
記事: 107
登録日時: 2014年9月26日(金) 10:43

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by masco » 2014年11月26日(水) 19:20

---------------------------------------------------------------
Webサーバのバージョン : apache 2.2.15
PHPのバージョン : 5.4.33
データベースのバージョン : 5.5.40-MariaDB-log
MODXのバージョン : 1.0.14J-r6-b5
---------------------------------------------------------------

yama様

いつもありがとうございます。

modx-1.0.14J-r6-b5のDittoでいくつか問題がありましたので報告させていただきます。

1.dateSourceパラメータをカスタム変数にした場合反映されません。1970/01/01になります。
2.[*カスタム変数:date=`フォーマット`*]でも同様に1970/01/01になります。
3.[*alias*]に"event"が含まれていると、以下のエラーが起きます。(parentsパラメータの指定はしていません。また、このエラーは"event"がURLに含まれていないリソースでは起きませんでした。)
« Execution of a query to the database failed - You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MariaDB server version for the right syntax to use near ''phx:%S''' at line 1 »
SELECT snippet FROM `evo`.`modx_site_snippets` WHERE name='phx:%S''


試したこと。
Dittoだけを1.0.14J-r5に戻した場合、1と3が起きました。
1.0.14J-r6-b2では、1だけ起きました。
1.0.14J-r6-b3では、1,2,3全て起きます。
1.0.14J-r6-b4では、1,2,3全て起きます。

今のところ困ってませんが、改善できますか?
よろしくお願い致します。
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by yama » 2014年11月26日(水) 23:03

modx-1.0.14J-r6-b6.zip
(1.66 MiB) ダウンロード数: 30 回
ベータ6です。
masco さんが書きました:1.dateSourceパラメータをカスタム変数にした場合反映されません。1970/01/01になります。
2.[*カスタム変数:date=`フォーマット`*]でも同様に1970/01/01になります。

上記2件に対応しました。古いノウハウですが、昔はdateSourceパラメータにテンプレート変数を指定する場合はunixtimeウィジェットを設定する必要がありましたが、最近になって、この設定を行なわなくても意図どおりに値を引けるようにしていたのですが、それが元に戻っていたようです。
masco さんが書きました:3.[*alias*]に"event"が含まれていると、以下のエラーが起きます。(parentsパラメータの指定はしていません。また、このエラーは"event"がURLに含まれていないリソースでは起きませんでした。)
« Execution of a query to the database failed - You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MariaDB server version for the right syntax to use near ''phx:%S''' at line 1 »
SELECT snippet FROM `evo`.`modx_site_snippets` WHERE name='phx:%S''


上記は再現できませんでした。他にヒントになりそうな情報はありますか?
(phx:%Sの%Sというのが気になります。秒?)
masco
メンバー
メンバー
記事: 107
登録日時: 2014年9月26日(金) 10:43

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by masco » 2014年11月27日(木) 16:41

yama様

素早い対応ありがとうございます。

modx-1.0.14J-r6-b6を試したところ、

dateSourceパラメータの問題はunixtimeウィジェットに設定すれば反映されましたが、設定なしでは反映されませんでした。
[+カスタム変数:date='フォーマット'+]のモディファイアが反映されませんでした。シングルクォート(')では反映されず、バッククォート(`)では反映されました。
phx:%Sのエラーになる問題は入れ子が原因でした。入れ子を1つ減らしたらエラーは表示されませんでした。aliasにeventがあるからというのは全く関係がありませんでした。

入れ子にした場合の問題として、
1  [+変数:eq=``:then=`A`:else=`[+変数:lt='':then='B':else='C'+]`+] シングルクォートを使用した場合Aの値は出ても、B,Cは何も出ません。
2 [+変数:eq=``:then=`A`:else=`[+変数:lt=``:then=`B`:else=`C`+]`+] 全てバッククォートに変えてもAのみ出力されて、B,Cは出ません。
3 [+変数:eq='':then='A':else='[+変数:lt='':then='B':else='C'+]'+] 全てシングルクォートにした場合はA,B,C全て出ません。

1.0.14J-r6-b2のDittoに戻したところ、1,2,3全て思うように反映されました。


どうやらDittoのtpl内で、シングルクォートを使用した場合はうまく反映されず、その状態で入れ子を複雑にするとエラーが出るようです。
アバター
yama
管理人
記事: 2930
登録日時: 2009年7月29日(水) 02:50

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by yama » 2014年11月27日(木) 23:01

Dittoで扱えるPHx記述は昔から抱えている問題点がそのまま残っていて、たとえば区切り文字はバッククォートしか使えません。シングルクォートは区切り文字として認識されません。
入れ子記述にも弱いです。正規表現という技術を使っていることが原因で、改善が難しいため、近いうちにMODX本体が備えるPHx処理に移行させることにしています。MODX本体のPHx処理もまだ多少の不具合がありますが、あと少しで修正できると思います。
というわけで、今のところは、Dittoのテンプレートでは複雑なPHx記述は避けるしかなさそうに思います。
masco
メンバー
メンバー
記事: 107
登録日時: 2014年9月26日(金) 10:43

Re: 1.0.14J-r6ベータです

投稿記事by masco » 2014年11月28日(金) 10:17

yama様

Dittoで扱えるPHx記述は昔から抱えている問題点がそのまま残っていて、たとえば区切り文字はバッククォートしか使えません。シングルクォートは区切り文字として認識されません。


そういうことなのですね。緊急ではないのでそのうち対応されるまで待つことにします。

ありがとうございました。